Publications

 

 

Advanced Multimedia Systems Lab.

 talk

 

2017

Y. Zhang and H. Watanabe: “Trajectory Visualization of  Ego-Motion Videos with Pedestrian Based on Monocular Visual Odometry and Machine Learning,” IEICE General Conference, BS-1-8, Mar. 2017

 

 

 

A. S. Satyawan, J. Hara, H. Watanabe: “Motion Estimation on  Fish-Eye Images,” IEICE General Conference, BS-1-9, Mar. 2017

 

 

 

K. J. Ngeno and Hiroshi Watanabe: “Ship Identification for Port Security using Faster Region Convolution Neural Network,” IEICE General Conference, BS-1-12, Mar. 2017

 

 

 

加藤, 渡辺: “Convolutional Pose Machinesを用いた歩きスマホ認識”, IEICE総合大会, D-12-56, Mar. 2017

 

 

 

柳澤, 渡辺: “X-means法を用いたマンガキャラクターの自動分類に関する検討”, IEICE総合大会, D-12-40, Mar. 2017

 

 

 

H. Yahagisawa and H. Watanabe: “Recognition of Panel Structure in Comic Images Using Faster R-CNN,” International Workshop on Image Electronics and Visual Computing 2017 (IEVC2017), No. 4C-2, DaNang, Vietnam, Mar. 2017

 

 

 

H. Watabe and H. Watanabe: “Data Augmentation Using DCGAN for Breed Identification,” International Workshop on Image Electronics and Visual Computing 2017 (IEVC2017), No.4C-3, DaNang, Vietnam, Mar. 2017

 

 

 

Yifei Zhang: “Research on Trajectory Visualization of Ego-motion Videos with Pedestrian Based on Monocular Visual Odometry and Machine Learning”, Master Thesis, Feb. 2017

 

 

 

青木貴大: “全天球カメラを用いたステレオ距離測定”, 卒業論文 Feb. 2017

 

 

 

合田大祐: “ディジタルカメラを用いたAKAZE特徴マッチングによる指紋認証”, 卒業論文 Feb. 2017

 

 

 

小林大起: “ペン型デバイスを用いたインタラクティブARコンテンツ構築”, 卒業論文 Feb. 2017

 

 

 

松田卓也: “魚眼カメラと通常カメラを用いた距離測定”, 卒業論文 Feb. 2017

 

 

 

横井真也: "ボロノイ図を用いた3次元優勢領域の決定", 卒業論文 Feb. 2017

 

 

 

横井, 石川, 渡辺: “ボロノイ図を用いたサッカーの3次元優勢領域の決定”, 映像情報メディア学会スポーツ情報処理時限研究会第3, No.1, Feb. 2017

 

 

2016

柳澤, 渡辺: "Faster R-CNNを用いたマンガ画像の構造解析", PCSJ/IMPS 2016, No. P-2-10, Nov. 2016

 

 

 

加藤, 渡辺: “線路脇カメラと鉄道車載カメラによる障害物検出の検討", PCSJ/IMPS 2016, No. P-3-16, Nov. 2016

 

 

 

高木, 渡辺, 河村, 内藤: "ンズ歪補正動き補償方式に関する一検討", PCSJ/IMPS 2016, No. P-3-19, Nov. 2016

 

 

 

渡部, 渡辺: “DCGANによる生成画像品質の猫品種識別性能に及ぼす影響について”, PCSJ/IMPS 2016, No. P-4-16, Nov. 2016

 

 

高木, 渡辺, 河村, 内藤: "レンズ歪ブロックを用いた動き補償方式の検討", FIT2016(15回科学技術フォーラム), No.I-033, Sep. 2016

 

 

 

柳澤, 渡辺: "Faster R-CNNを用いたマンガ画像からのメタデータ抽出", 2016映像情報メディア学会年次大会, No.14B-1, Sep. 2016

 

 

 

渡部、渡辺: "DCGANを用いたデータオーギュメンテーションによる猫の品種識別について", 2016映像情報メディア学会年次大会, No.24D-5, Sep. 2016

 

 

 

Y. Zhang and H. Watanabe: "Trajectory data visualization of sports video based on SLAM," ITE Annual Convention 2016, No.34C-1, Sep. 2016

 

 

Z. Liu, S. Sigg, T. Tsuda and H. Watanabe: "Empty Scene and Non-empty Scene Detection from Wi-Sun Acceleration Sensor," IEICE General Conference, BS-3-27, Mar. 2016

 

 

 

加藤, 渡辺: "鉄道運行映像に対する背景差分法の適用",電子情報通信学会総合大会, D-11-20, Mar. 2016

 

 

 

高木, 渡辺, 河村, 内藤: "レンズ歪み補正付き動き補償方式の検討",電子情報通信学会総合大会, D-11-53, Mar. 2016

 

 

 

柳澤, 渡辺: "マンガキャラクターのマルチビュー顔検出に関する検討",電子情報通信学会総合大会, D-11-12, Mar. 2016

 

 

 

長尾, 渡辺: "コミックにおける主要キャラクター同定の検討",電子情報通信学会総合大会, D-21-3, Mar. 2016

 

 

 

野口, 渡辺: "電子コミックトレーラーの作成手法の検討", 電子情報通信学会総合大会, D-21-4, Mar. 2016

 

 

 

加藤君丸: "背景差分を用いた鉄道運行映像からの移動物体検出に関する研究", 卒業論文 Feb. 2016

 

 

 

高木政徳: "レンズ歪補正を伴う動き補償方式の研究", 卒業論文 Feb. 2016

 

 

 

長尾一輝: "Bag-of-Visual Wordsを用いたコミックにおける主要キャラクター同定",卒業論文 Feb. 2016

 

 

 

野口多紀: "電子コミックにおけるトレーラー生成に関する研究", 卒業論文 Feb. 2016

 

 

 

渡部宏樹: "スタイル行列と畳み込みニューラルネットワークを用いた猫顔画像識別", 卒業論文 Feb. 2016

 

 

2015

柳澤, 渡辺: "R-CNNを用いたマンガキャラクター検出に関する一検討", 映像メディア処理シンポジウム, I-4-12, pp.1-2, Nov. 2015

 

 

H. Watanabe and H. Zhang: "Cat and dog face detection using deformable part model," PCSJ-IMPS Symposium, I-3-12, pp.1-2, Nov. 2015

 

 

 

Z. Liu, T. Tsuda and H. Watanabe: "Traffic Deduction Exploring Sensor Data's Intra-Correlations in Train Track Monitoring WSN," IEEE Sensors 2015, 7-171, pp.1-4, Oct. 2015

 

 

藤岡, 渡辺: マンガ要約手法に関する一考察", 電子情報通信学会ソサイティ大会, A20-11, Sep. 2015

 

 

藤岡恭平: "マンガの自動要約にむけた要約手法の提案", 卒業論文 July 2015

 

 

Z. Liu, T. Tsuda and H. Watanabe: "Sensor Data Characteristics in the Wireless Train Track Unusual Notification Sensor Network," IEICE Technical Report on Communication Quality, CQ2015-39, pp.101-106, July 2015

 

 

 

J. Zhang and H. Watanabe: "An effective normalization algorithm at deep learning for passenger detection in railway operation videos," The 1st ICAI (International Conference on Advanced Imaging), T109-2, June 2015

 

 

, 石井, 渡辺: “ディープラーニングを用いたオブジェクト認識における整流・マックスプーリング効果”, 情報処理学会全国大会, 2P-08, Mar. 2015

 

 

 

柳澤, 石井, 渡辺: “マンガの複数キャラクターに対する顔検出率について”, 電子情報通信学会総合大会, D-12-31, Mar. 2015

 

 

 

, 石井, 渡辺: “多層畳み込みニューラルネットワークを用いた人物認識における正規化効果”, 電子情報通信学会総合大会, D-12-24, Mar. 2015

 

 

石橋延高:マンガ画像における手書きオノマトペ抽出”, 卒業論文 Feb. 2015

 

 

 

井手和磨: “コミックにおける背景画像によるジャンル分類について”, 卒業論文 Feb. 2015

 

 

 

宮地諒平:“P型フーリエ記述子を用いた前髪形状からのマンガ登場人物識別” , 卒業論文 Feb. 2015

 

 

2014

石井, 柳澤, 三原, 永森, 渡辺: “マンガの構成要素に基づく自動シーン分割処理に関する一検討”, 情報処理学会AVM研究会研究報告, Vol.2014-AVM87, No.15, pp.1-4, Dec. 2014

 

 

 

J. Zhang, H. Watanabe: “A basic study on human detection for train operation video,” PCSJ-IMPS 2014, No.I-5-01, pp.188-189, Nov. 2014

 

 

 

H. Yanagisawa, D. Ishii, H. Watanabe: “Face detection for comic images with deformable part model,” The 4th International Workshop on Image Electronics and Visual Computing 2014 (IEVC2014), 4A-1, Oct. 2014

 

 

Chang-Uk Jeong, Hiroshi Watanabe: “Interpolation-Free Fractional Pixel Motion Estimation Based on Data Trend Approximation,” GITS/GITI Research Bulletin 2013-1014, pp.52-62, Oct. 2014

 

 

石井, 渡辺:2値線画像解析のための2値方向パターンヒストグラム特徴量HBOP”, 早稲田大学GITS/GITI紀要2013-1014, pp.33-44, Oct. 2014

 

 

 

渡辺裕:放送の「こと」づくり”, 映像情報メディア学会誌、ふぉーかす, Oct. 2014

 

 

 

柳澤, 石井, , 渡辺: “マンガ画像からの顔検出におけるパーツ特徴量の一検討”, 映像情報メディア学会年次大会17-9, Sep. 2014

 

 

 

, 柳澤, , 石井, 渡辺: “マンガにおけるHOG+AdaBoostによる顔画像検出の性能評価”, 映像情報メディア学会年次大会17-4, Sep. 2014

 

 

 

石井大祐:高機能なマンガコンテンツのための画像解析手法に関する研究”, 博士論文, June 2014

 

 

 

高藤芽: “AVCおよびSVCベースのコンテンツキャッシングおよび配信に関する一考察”, 卒業論文, Mar. 2014

 

  

 

柳澤秀彰: “Deformable Part Modelを用いたコミック画像からの顔検出”, 卒業論文, Mar. 2014

 

 

 

石上諒:回転に対して頑健なHOG特徴量の提案”, 卒業論文, Mar. 2014 

 

 

 

山本愛祐子:“HTML5 Canvas及びSVGにおける自動選択アルゴリズムを用いた描画パフォーマンスの最適化”, 卒業論文, Mar. 2014

 

 

 

M. Chen, H. Yanagisawa, D. Ishii, H. Watanabe: “A Note on Face Detection of Comic Image with Different Background,” 2014 IEICE General Conference, BS-1-47, pp.1-2, Mar. 2014

 

 

山本, 渡辺:HTML5 CanvasおよびSVGにおける自動選択アルゴリズムを用いた描画パフォーマンスの最適化”, 情報処理学会AVM研究会研究報告, Vol.2014-AVM84, No.6, pp.1-4, Feb. 2014

 

 

 

石井, , 石上, 渡辺: “2値線画特徴量を用いたマンガ画像解析に関する一検討”, 情報処理学会AVM研究会研究報告, Vol.2014-AVM84, No.5, pp.1-4, Feb. 2014

 

 

 

M. Takafuji, H. Nakazato, H. Watanabe: “A note on content caching and delivery based on AVC and SVC”, 情報処理学会AVM研究会研究報告, Vol.2014-AVM84, No.3, pp.1-5, Feb. 2014

 

 

2013

石井,渡辺:マンガからの自動人物検出と識別に関する一検討”,画像電子学会論文誌,Vol.42No.4pp.457-465, July 2013

 

 

 

石井, 山﨑, 渡辺: “マンガ上のキャラクター識別に関する一検討”, 情報処理学会全国大会, 3D-2, March 2013

 

 

 

河村圭:ベクタ化による人工画像の高能率符号化”, 博士論文, Feb. 2013

 

石井, 山﨑, 渡辺: “マンガ固有の特徴を利用したマンガ登場人物識別に関する一検討”, 情報処理学会AVM研究会研究報告, Vol.2013-AVM80, No.1, pp.1-4, Feb. 2013

 

, 飯倉, 小舘, 石井, 下村: “登場人物の瞳および顔要素の配置特徴に基づく漫画作品類似度評価”, 情報処理学会AVM研究会研究報告, Vol.2013-AVM80, No.2, pp.1-5, Feb. 2013

 

 

 

T. Ishikawa, P. Schelkens, J. Keinert: “Call for contributions to JPEG Privacy,” ISO/IEC JTC 1/SC 29/WG 1 N6288, Jan. 2013

 

T. Ishikawa: “Report on use cases and features for JPEG Privacy,” ISO/IEC JTC 1/SC 29/WG 1 N6293, Jan. 2013

 

2012

山﨑, 石井, 渡辺: 〝フーリエ記述子と色情報を用いた野菜識別手法”, 情報処理学会AVM研究会研究報告, Vol.2012-AVM79, No.27, pp.1-4, Dec. 2012

 

D. Ishii, T. Yamazaki and H. Watanabe: “Multi Size Eye Detection on Digitized Comic Image,” IIEEJ 3rd Image Electronics and Visual Computing Workshop (IEVC 2012), Kuching, Malaysia, Nov. 2012

 

T. Ishikawa: “Proposals on APP marker for JPEG Privacy,” ISO/IEC JTC 1/SC 29/WG 1 N6221Oct. 2012

 

C. Jeong and H. Watanabe: “A Modified Parabolic Prediction Based Fractional Pixel Motion Estimation Using Preset Corrector,” The 18th Asia-Pacific Conference on Communications (APCC 2012), Jeju, Korea, Oct. 2012

 

C. Jeong and H. Watanabe: “Interpolation-Free Fractional Pixel Motion Estimation Based on Data Trend Approximation,” International Conference on Signals and Electronic Systems (ICSES 2012), Wroclaw, Poland, Sep. 2012

 

T. Ishikawa: “Use case for JPEG Privacy,” ISO/IEC JTC 1/SC 29/WG 1 N6110, July 2012

 

石井, 渡辺: マンガ画像における瞳検出の解像度依存性に関する検討”, 2012年度画像電子学会年次大会(Media Computing Conference 2012, R2-4, June 2012

 

石井, 渡辺: “マンガ画像からの自動キャラクター位置検出に関する検討”, 情報処理学会AVM研究会研究報告, Vol.2012-AVM76, No.2, pp.1-5, Feb. 2012

 

2011

K. Hoashi, C. Ono, D. Ishii, H. Watanabe “Automatic Preview generation of comic episodes for digitized comic search”, MM’11 Proceedings of the 19th ACM international conference on Multimedia, pp.1489-1492, Nov. 2011

 

K. Kawamura, D. Ishii, H. Watanabe: “Automatic Scale Detection for Contour Fragment Based on Difference of Curvature,” IEICE Trans. Vol. E94-D, pp.1998-2005, Oct. 2011

 

C. Jeong and H. Watanabe: “Sub-pixel position prediction techniques based on Bazier curve,” IPSJ AVM technical Report, AVM73, No.8, pp.1-6, July 2011

 

石川: “MPEG標準動向レポート第4回:次世代動画像符号化「HEVC」の符号化技術に関する議論が進む”, インプレスR&D Web Forum, Apr. 2011

 

 

石川: “MPEG標準動向レポート第3回:次世代標準「HEVC」の参照ソフトウェアの策定へ”, インプレスR&D Web Forum, Feb. 2011  

 

2010

C. Jeong and H. Watanabe: "A Vertically Symmetrical Linear Model-Based Fractional-Pixel Motion Estimation Algorithm for H.264/AVC Encoder,” IPSJ SIG Technical Report, Vol.2010-AVM71, no.20, pp.1-5, Dec. 2010

 

石川, 渡辺: "多重記述符号化における冗長係数群の最適化手法", 情報処理学会AVM研究会研究報告, Vol.2010-AVM71, No.21, pp.1-6, Dec. 2010

 

C. Jeong and H. Watanabe: “A Linear Model-Based Sub-Pixel Motion Estimation Method For H.264/AVC Standard,” Workshop Picture Coding Symposium, WP1-5, pp.11-12, Dec. 2010

 

D. Ishi and H. Watanabe: “A Study on Frame Position Detection of Digitized Comics Images,” Workshop Picture Coding Symposium, WP3-17, pp.124-125, Dec. 2010

 

石川: “MPEG標準動向レポート2回:H.264/AVCの後継規格の新標準名は「HEVC」に”, インプレスR&D Web Forum, Sep. 2010 

 

石川: “Digital CinemaJPEG2000”, 画像電子学会VMA研究会, No.27, pp.31-36, July 2010

 

石井, 河村, 帆足, 滝嶋, 渡辺: “コミック画像におけるコマの角検出に関する一検討”, 報処理学会AVM研究会研究報告, Vol.2010-AVM69, No.7, pp.1-6, July 2010

 

C. Jeong, J. Shim: “Topology-based Handover Technology for Tracking Moving Objects via Multi-cameras,” ICROS 2010, May 2010

 

C. Jeong, J. Choi, T. Ikenaga, S. Goto: “A Diamond Web-grid Search Algorithm Combined with Efficient Stationary Block Skip Method for H.264/AVC Motion Estimation,” Journal of Korean Society for Internet Information, Vol. 11, No. 2, pp.49-60, Apr. 2010

 

石川: “MPEG標準動向レポート第1回:H.264/AVCの後継規格「H.265/HVC」を標準化へ”, ンプレスR&D Web Forum, Apr. 2010 

 

石川, 渡辺, 坂東, 高村, 如澤:過完備変換係数の最適化における画質評価に関する考察”, 電子情報通信学会総合大会, D-11-87, Mar. 2010

 

河村, 石井, 渡辺:コミック画像の文字位置特定に関する検討”, 電子情報通信学会総合大会, D-12-52, Mar. 2010

 

河村, 石井, 渡辺:全変動最小化の高速計算手法”, 電子情報通信学会論文誌,Vol. J93-D, No.3, pp.326-335, Mar. 2010

 

2009

河村, 石井, 渡辺:領域分割に基づくベクタ表現を用いた画像符号化方式の検討”, 画像符号化シンポジウム PCSJ P-3.09, Oct. 2009

 

石川, 渡辺:四元数を用いた画像符号化方式の検討”, 画像符号化シンポジウム PCSJ P-4.03, pp.75-76, Oct. 2009

 

 

渡辺:[招待講演]モバイルディジタルテレビジョンのためのビデオ符号化”, 信学技報 MoMuC2009-28, vol.109, no.204, pp.9-14, 20099.

 

 

 

河村, 石井, 渡辺:線画の混在する画像におけるテキスト領域抽出の改善手法”, FIT2009, H-027, pp.155-156 , Sep. 2009

 

 

 

石川, 渡辺:フレーム理論に基づく信号の冗長度制御方式”, FIT2009, I-045, pp.331-332, Sep. 2009

 

 

 

石川, 渡辺:フレーム展開による画像の多重記述符号化に関する検討”, 情報処理学会 AVM 研究会研究報告, Vol.2009-AVM65, No.16, pp.1-6, July 2009

 

 

石井, 河村, 渡辺: “コミック画像のコマ分割処理における制御パラメータに関する検討”, 子情報通信学会パターン認識・メディア理解研究会 PRMU2009-34 (IE2009-43, MI2009-34), pp.187-192, May 2009

 

渡辺:[チュートリアル招待講演]MPEGビデオ符号化方式”, 電子情報通信学会技術研究報告 NS2009-14, pp. 71-76, Apr. 2009

坂東, 高村, 上倉, 八島, 石川, 渡辺: “Noise Shapingを用いた並列木複素wavelet変換符号化に関する基礎的考察”, 電子情報通信学会総合大会, D-11-57, Mar. 2009

 

 

高木, 渡辺: “高ダイナミックレンジ画像生成におけるゴースト除去手法に関する検討”, 電子情報通信学会総合大会, D-11-51, Mar. 2009

 

 

石川, 渡辺, 坂東, 高村, 上倉, 八島: 並列木複素ウェーブレット変換のブロック歪に関する考察”, 電子情報通信学会総合大会, AS-3-3, Mar. 2009

 

 

, 河村, 渡辺: “角度と複比を用いた複数車線検出に関する一検討”, 電子情報通信学会総合大会, D-11-68, Mar. 2009

 

 

河村, 石井, 渡辺: “グラデーションメッシュ最適化手法の検討”, 電子情報通信学会総合大会, D-11-36, Mar. 2009

 

 

K. Kawamura, D. Ishii, and H. Watanabe: "Automatic Scale Detection Based on Difference of Curvature," 2009 International Workshop on Advanced Image Technology (IWAIT 2009), Jan. 2009

 

2008

石川, 渡辺: “画像の不確定性符号化におけるレート制御方式に関する検討”, 画像符号化シンポジウム PCSJ2008, P-2.02, Oct. 2008

 

 

石井, 河村, 渡辺: “アンチエイリアシングを考慮したベクタ表現による濃淡画像符号化に関する一検討”, 画像符号化シンポジウム PCSJ2008, P-2.04, Oct. 2008

 

 

河村, 石井, 渡辺: グラデーションメッシュによる画像符号化の基礎検討”, 画像符号化シンポジウム PCSJ2008, P-5.04, Oct. 2008

 

高木, 渡辺: “移動物体が存在する複数画像からの高ダイナミックレンジ画像生成に関する検討”, 情報処理学会AVM 究会, 2008AVM62-03, Sep. 2008

 

 

 

河村, 石井, 渡辺: “スケール不変な曲線特徴に関する検討”, FIT2008 H-025, Sep. 2008

 

    

 

, 河村, 渡辺: “複比を用いた複数車線検出に関する検討”, FIT2008 H-040, Sep. 2008

 

  

石川, 渡辺: “フレーム展開による画像の不確定性符号化に関する検討”, FIT2008 I-016,  Sep. 2008

 

     

A. Ghatpande, N. Hidenori, O. Beaumont, H. Watanabe, "SPORT: An algorithm for divisible load scheduling with result collection on heterogeneous systems," IEICE Transactions on Communications, Vol. E91-B, No. 8, pp.2571-2588 Aug. 2008 

 

A. Ghatpande, H. Nakazato, O. Beaumont, H. Watanabe: “Analysis of divisible load scheduling with result collection on heterogeneous system,” IEICE Transactions on Communications, Vol.E91-B, No.7, pp.2234-2243 July 2008

 

Abhay Ghatpande, “Divisible Load Scheduling on Heterogeneous Distributed Systems,” Ph. D. thesis, July 2008

 

 

石川, 渡辺: “フレーム展開による信号の冗長度制御方式に関する検討”, 電子情報通信学会画像工学研究会技術報告 IE2008-43, Vol.108, No.127, pp.61-66 July. 2008

 

 

A. Ghatpande, H. Nakazato, O. Beaumont, H. Watanabe: “Divisible load scheduling with result collection on heterogeneous systems,” In Proc. Heterogeneous Computing Workshop (HCW2008) held in the IEEE International Conference on Parallel and Distributed Processing Symposium (IPDPS2008), Miami, FL., Apr. 2008

 

 

高橋, 渡辺: “複素ウェーブレット変換の疎表現における係数予測手法の検討”, 電子情報通信学会総合大会, D-11-25, Mar. 2008

 

 

河村, 石井, 渡辺: “全変動ノルムの離散化手法に関する検討”, 電子情報通信学会総合大会, D-11-82, Mar. 2008

 

 

, 渡辺: “グローバル動き補償を用いた背景フレーム補間手法に関する検討”, 情報処理学会全国大会, 3W-4, Mar. 2008

 

 

石井, 河村, 渡辺: “ベクタ表現を用いた画像のエッジ再現手法に関する一検討”, 情報処理学会全国大会, 3Y-1, Mar. 2008

 

 

高橋, 渡辺: “複素ウェーブレットの疎表現における係数選択手法の検討”, 情報処理学会全国大会, 3Y-2, Mar. 2008

 

 

河村, 石井, 渡辺: “直感的な曲線操作を実現するベクタ変換の検討”, 情報処理学会全国大会, 4B-6, Mar. 2008

 

 

河村, 石井, 渡辺: “曲率空間尺度を用いたベクタ変換の評価手法に関する検討”, 情報処理学会AVM研究会, 2007AVM60-05, Mar. 2008

 

 

2005-2007

Previous Achievement (1)

 

2001-2004

Previous Achievement (2)

 

-2001

Achievement before Waseda